11/4
当初、晩秋の北八ヶ岳の予定だったんだけど、どうも天気が下り坂・・・
さぁどうしようか?どこに行こうか?と色々考えあぐねた結果というのが
『県内晴れるんだし、遠出しなくていんじゃね?』っていう、当たり前の結論(^_^;)
で、前日の弥彦から冠雪して光り輝く飯豊を見たのを思い出して、
だったら菱ヶ岳~五頭山への稜線歩きは最高なんじゃないか?と♪

晴れ予報なので、駐車場が混む前に早めに集合

181104hgz001.jpg
メンバーは、もともとキタヤツに行く予定だった花火星人、相棒さん、リーナさん、Fuuさん。
そして『キタヤツやめて菱~五頭行くことにしたよ。』とお知らせしたら、わらさんも
ご自身の予定を変更して合流して下さいました。

181104hgz002.jpg
久しぶりに来たなぁ。花火星人は、2015年の4月が最終でした。
あの時は、tuba姐さんとご一緒させていただきました。

181104hgz003.jpg

181104hgz004.jpg
菱ヶ岳って、こんなにブナ林の登山道だったんだなぁ。

181104hgz005.jpg
紅葉も楽しめそうです。

181104hgz006.jpg
ブナの黄葉~♪

181104hgz007.jpg
新潟県内、珍しく土日とも快晴なのですな~

181104hgz008.jpg
向こうの尾根は、下りルートかな

181104hgz009.jpg
菱ヶ岳山頂に近くなってきたら、ほぼ葉っぱが落ちていて樹林帯の中だけど
とっても明るくて気持ちいい。

181104hgz011.jpg
登山口から2時間ほどで、菱ヶ岳山頂到着!
なんと、相棒さんは初の菱ヶ岳!!
ただし、今日は菱ヶ岳はゴールでなく通過点ですけどね。

181104hgz010.jpg
草加チームUmさん定番の、大福タイムです。
山での行動食としては、とてもグッド(^^)v

181104hgz012.jpg
さぁ、今日のコースはむしろここからが本番なのです。
みんなが見てるあの向こうには・・・?

181104hgz013.jpg
輝く、一面の雲海!ここでこんな雲海が見れるなんて!!

181104hgz014.jpg
守門や魚沼方面。真ん中の越後三山、真っ白~♪

181104hgz015.jpg
そして、本日のお目当てはコレです!白い飯豊が激見え~\(^o^)/
花火星人は、このコースを歩く時はいつも菱から五頭へ向かって行きます。
何故なら、ずっと飯豊を見ながら歩けるからに他なりません。
さぁ、絶景の天空(というほど高くもないが)回廊のスタートです!

181104hgz016.jpg
空は青空!テンションアゲアゲです。しかも、稜線の木々はいい感じに葉が落ちて
景色の邪魔にならないという、ちょうどいいタイミング。

181104hgz017.jpg
苔。
キタヤツで見れなかったから、五頭の苔♪

181104hgz018.jpg
黄色い葉とナナカマドの赤い実

181104hgz019.jpg
足元も紅葉♪こういうの大好き

181104hgz020.jpg
うひょ~!!!
稜線を歩いていると、登り下りもあるし木もあるしでずっと見えるわけではありません。
だけど、パッと視界が開けるごとに飯豊が目に飛び込んできます!

181104hgz021.jpg
稜線の紅葉は、圧倒的に黄色が多い。

181104hgz022.jpg
もう10時近いんだけど、まだこんなに雲海が残ってるね~

181104hgz023.jpg
眩しい光と紅葉のコラボ

181104hgz024.jpg
もう、文句のつけようもない青空!!

関連記事
スポンサーサイト



2018.11.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3012-d30c4088