3連休2日目、1/13の朝は狙い通り快晴です!
ついにこの日が来た!かれこれ4年くらいか?
冬の伯耆大山に行きたいと思いながら、天気と休みと参加メンバー等条件が揃わずに
今まで何度か企画しても実現に至らず(T_T)

190113hds001.jpg
麓に大きなスキー場があることもあって、駐車場はたくさんあります。
※有料(1000円)ですがね。
仕度して7時出発!ここから登山口までは、歩いて10分くらいです。

190113hds002.jpg
一番メジャーな、夏山登山口からスタート。
踏みならされた雪がカチカチで、最初はチェーンスパイクで行きます。

190113hds003.jpg
3合目で12本爪に履き替え、4合目を過ぎると段々と展望も開けてきました。
大迫力の北壁が近くなってきた。谷川岳一ノ倉沢の岩壁みたい♪

190113hds004.jpg
美保湾と弓ヶ浜、中海、宍道湖も見えてるかな~

190113hds005.jpg
木もだいぶ低くなってきて、森林限界が近い感じ

190113hds006.jpg
6合目でおやつタイム&ここから上の風に備えてジャケット着用

190113hds007.jpg
雲がかかってる稜線に、ユートピア避難小屋があります。

190113hds008.jpg
6合目から上は、高い木はなくなりました。
そして、空には雲もなくなりました。大山ブルーです!

190113hds009.jpg
ダイヤモンド大山キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

190113hds010.jpg
↑を撮る花火星人の図

190113hds011.jpg
振り向くと、影大山

190113hds012.jpg
稜線はちょっと風があるかな?まぁ、じゅうぶん予想の範囲ですが

190113hds013.jpg
なんと!ブロッケン、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
もう、これでもか!ってくらい伯耆大山に大歓迎されましたね~

190113hds014.jpg
画になりますな~

190113hds015.jpg
もう、足が動かんぞ・・・(汗

190113hds016.jpg
花火星人も撮ってもらった♪
画になる後ろ姿。山ヤは後ろ姿がカッチョイイよね~

190113hds017.jpg
ダイヤモンド花火星人(*^^*)

190113hds018.jpg
そして、足が進まないの図。
この先、さらなる超絶景が待っているわけですが・・・

190113hds020.jpg
ついについに、伯耆大山の山頂到着です。
弥山山頂の避難小屋。本来なら、今時期はほとんど雪に埋もれてるんだそうで
やはり、どこも雪が少ないんだね。

さぁ、この先には待ちに待った憧れの大絶景が!!!!

関連記事
スポンサーサイト



2019.01.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3040-4b81e4ea