1から先に見てね(*^^*)


赤面山分岐くらいになってくると、もうそこはエビのしっぽ祭りです。

190203sby028.jpg
まぁ、この辺はまだまだ序の口なんですけどね。

190203sby029.jpg
しっぽならぬ、根っこが生えてるわらさんw

190203sby030.jpg
ここはちょっとガレ場です。

190203sby031.jpg

190203sby032.jpg

190203sby033.jpg
エビのしっぽ祭り、絶賛開催中♪
ふだん、どんだけ寒くてどんだけ風が吹くのやら・・・

190203sby034.jpg
ハイマツの踏み抜きゾーンです。

190203sby035.jpg
今まで見えなかった、西側の視界が開けました!
至仏山、燧ヶ岳、会津駒ヶ岳などの面々です。

190203sby036.jpg
右奥のこんもりとした山が、那須岳最高峰の三本槍岳です。
三本槍岳という名前から、尖った3つのピークがあるというわけではなく
その昔会津藩、白河藩、黒羽藩の三藩が毎年山頂に槍を立てて
藩の境界を確認したことに由来するのだそうです。

190203sby037.jpg
白と青だけの世界

190203sby038.jpg
北温泉分岐から少し下って、登り返して山頂を目指します。

190203sby039.jpg
北を見ると、真っ白い飯豊キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

190203sby040.jpg
朝日岳の上に、飛行機

190203sby041.jpg
さぁ、山頂へ向けて最後の急登

190203sby042.jpg
面白い造形美。
何日か前の足跡が、踏まれたところは固まって周りの雪が飛ばされて
こんなふうになったと思われます。

190203sby043.jpg
少し風が出てきましたが、那須岳レベルで考えれば微風ですわ

190203sby044.jpg
BCスキーの人もいますが、ガレ場は大変そうだった

190203sby045.jpg
無事、三本槍岳山頂到着!リベンジ達成です。

190203sby046.jpg
なんと!山頂から浅草岳、守門岳、粟ヶ岳。
実は、直線距離だとけっこう近いのな~
三本槍岳から守門岳まで、直線距離で70キロ程度です。

190203sby047.jpg
女峰山、男体山、日光白根山かな~

190203sby049.jpg
引きだとこんな景色。雄大です。

190203sby050.jpg
これが見たかった!いわゆる『裏那須』と呼ばれる流石山~大蔵山の真っ白い稜線。
雲が取れてくれるかな~?

さすがに山頂は風を遮る場所が無いので、景色と撮影を心ゆくまで楽しんだら
風が弱いところまで降りようという事にしました。
なので、ここからは鬼タイムです。女性陣の頭にも注目して下さい。

190203sby051.jpg
わらさんと青鬼

190203sby052.jpg
Fuuさんと青鬼

190203sby053.jpg
相棒さんと青鬼

190203sby054.jpg
鬼っ飛び!!

190203sby055.jpg
佇む鬼

190203sby056.jpg
影も鬼

山頂、鬼タイム終了♪

関連記事
スポンサーサイト



2019.02.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3050-b07d571b