日本中がすっぽりと高気圧に覆われて、晴れが約束された4/13(土)
神社までの道が除雪された二王子と少しだけ迷ったけど、粟ヶ岳へGo!

例年は4月末に行ってるんだけど、今年はちょっと早め。
今年の春は、なんか不思議な感じだね。
冬のうちは雪が少ない&一気に暖かくなって残雪はどうなるかと思ったら
寒の戻りでまた山にはかなり雪が降って、この時期にしてはかなり白いよ。
こんなに白い粟ヶ岳に登るのは、初めてだな。


190413awa001.jpg
水源池の奥にクルマを停めて、ここからスタート。

190413awa002.jpg
登山口周辺は、見たこと無いくらいの数のコシノコバイモ祭りでした(*^^*)

190413awa003.jpg
こちらは、ショウジョウバカマ祭り会場

190413awa004.jpg
沢筋には、ネコノメソウ

190413awa005.jpg
さぁ、出発~
今回は、相棒さんと二人です。粟ヶ岳にはもう何回も来ているけれど
過去のデータ見たら、相棒さんと二人なのはもう10年以上前に
初めて粟ヶ岳に登った時以来です\(◎o◎)/!

その時のブログは消滅して、もう存在しませんが。。。

190413awa006.jpg
アブラチャン

190413awa007.jpg
今年初のイワウチワ~♪
春の粟ヶ岳は、イワウチワがたくさん咲く山なんですよ。

190413awa008.jpg
タムシバは、まだ蕾

190413awa009.jpg
マンサク
花らしい花は、ここまで

なぜかといえば・・・

190413awa010.jpg
3合目手前からもう雪がかなり出てきたので、花はお休みです。

190413awa011.jpg
4合目の登り

190413awa012.jpg
真っ白い斜面にトレースがあって、人が登ってるのが見えます。
あれは、7合目直下の登り。

190413awa013.jpg
5合目あたりかな。1番右のピークが山頂です。
白く輝く粟ヶ岳\(^o^)/

190413awa014.jpg
東洋一の大雪庇と言われる守門岳も、真っ白。
冬の間の雪が少なかったので雪庇はもうあまりないですが、ホントに真っ白。
1500mそこそこの標高なのにね~。

190413awa015.jpg
粟ヶ岳名物(?)の三段ハシゴ

190413awa016.jpg
粟庭手前の雪の急登。まだ気温が低いので雪が硬く締まっていて、要注意です。
落ちたらタダでは済まないのが、見てわかるかと思います。

190413awa017.jpg
ここを登ると粟庭です。

190413awa018.jpg
粟庭の頭の登りは、こんな感じです。
ロープもあるので、一歩ずつ確実に行けば大丈夫。

190413awa019.jpg
6合目。
相棒さんの頭の上のピークに、7合目の小屋の屋根が見えてます。

190413awa020.jpg
一度下って、雪のナイフリッジをゆきます

190413awa021.jpg
下から、登ってた人が見えた雪の斜面がココ

190413awa022.jpg
7合目の避難小屋到着。雪がいっぱいで、1階からは入れません。
裏にまわって2階からは入れます。

190413awa023.jpg
正面のピークが9合目付近の北峰。
夏道だとここから北峰までが一番キツいとこだけど
雪の時は、一番楽しいところになりますね~(*^^*)

190413awa024.jpg
もう、スキップしたいくらいです(^_^;)

190413awa025.jpg
しばらく登って振り向くと、こんな感じ。とっても好きな景色です。

190413awa026.jpg
たぶん、前々日~前日はけっこう冷えて雪も降ってたはず。
霧氷が残ってました♪


つづきま~す(^o^)

関連記事
スポンサーサイト



2019.04.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3087-bc297766