最後の登りはキツそうだけど、この先もまさに花のプロムナードなのです。

190609ksg028.jpg
ウラジロヨウラクが咲き始めています。
初夏を感じさせる花ですね~

190609ksg030.jpg
ヒメサユリとラスボスw

190609ksg031.jpg
わりと濃いめの個体

190609ksg032.jpg
ここは急登の途中なんだけど、ヒメサユリがみんなこっちを向いてる(*^^*)

190609ksg033.jpg
見た目以上にかなりの急登です。

190609ksg034.jpg
遠くは二王子方面

190609ksg035.jpg
濃い!!

190609ksg037.jpg
歩いてきた尾根を見下ろすヒメ様

190609ksg038.jpg
さぁ、もう秒読みのようですね。

190609ksg039.jpg
着きましたぁ!ウサギが5羽w
今回のメンバーは、わらさん、いっちゃん、Fuuさん、花火星人、相棒さんでした。

190609ksg042.jpg
山頂の祠には・・・

190609ksg040.jpg

190609ksg041.jpg
光る兎がいました。
この光兎山という名前は、残雪期に兎の雪型が現れることに由来しているそうです。

190609ksg043.jpg
さ~、宴会じゃ~!!

190609ksg044.jpg
本当は行くはずだった朝日岳。
この日(日曜)はそんなに悪くなさそうだけど、土曜の予報が悪すぎました。。。

190609ksg045.jpg
そして、ここも候補のひとつだった杁差岳。どっかりと雲が乗っかってます。
※知り合いが登ってたそうで、ガスと強風で山頂は寒くて地獄のようだったらしい(^_^;)

まぁ、いろんな意味で光兎山は大正解!花火星人と相棒さんには初の山ってこともあるし。

190609ksg046.jpg
下りは、こういう下りが得意科目の相棒さんとFuuさんが超特急です。

190609ksg047.jpg
もちろん、下りもヒメサユリを楽しみながら♪

190609ksg048.jpg
ヒメ&わらさん

190609ksg051.jpg
登りでは気づかなかったところに、ウラジロヨウラクが咲いてた。

190609ksg052.jpg
ブナ林を抜けて

190609ksg053.jpg
無事下山、お疲れ様でした!
光兎山、ルート全体を通じてほとんど針葉樹が無いので、紅葉も素晴らしいらしい。
そんなことを聞くと、また秋に来なきゃだな~(*^^*)

関連記事
スポンサーサイト



2019.06.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3115-7a2c384d