190706iid043.jpg
雪渓を登り終えて、ホッとしました。

190706iid044.jpg
ウズラバハクサンチドリ!

190706iid045.jpg

190706iid046.jpg

190706iid047.jpg
ここから小屋までは、まさにヒメサユリ祭りでした!

190706iid048.jpg
もう、ランチ休憩の予定の切合小屋は目と鼻の先ですが、いつになっても着かないよ(^_^;)

190706iid050.jpg
花が9輪もついてる、バケモノのようなヒメサユリ!
ヒメサユリは、種から発芽して最初の1輪が咲くまでに6年かかります。
なので、この個体は15年もこの厳しい環境を耐え抜いてきたんですね~。
茎の太さは、花火星人の小指ほどもありました!

190706iid052.jpg

190706iid053.jpg

190706iid051.jpg
まだまだ撮影会は続き・・・

190706iid054.jpg
ようやく、切合小屋到着。ほ~ら、御坪から1時間半もかかってるし

190706iid056.jpg
ありがたいことに、水場は美味しい水がじゃんじゃん出ています。
この先はもう水場が使えないようなので、水の補給をさせてもらって
ついでに、少し長めのランチ休憩としますしょう。

190706iid057.jpg
これから向かう本山方向は、ガスが切れたりかかったりの攻防を繰り返しています。

190706iid058.jpg
ゴゼンタチバナ

190706iid059.jpg
ミヤマキンポウゲ街道ですな

190706iid060.jpg
おぉ!大日岳方面ですね

190706iid061.jpg
ミヤマハンショウヅル

190706iid062.jpg

190706iid063.jpg

190706iid064.jpg
草履塚周辺の雪渓は、特に危険は無いです。

190706iid065.jpg
コシジオウレンかな~

190706iid066.jpg
オオバキスミレ

190706iid067.jpg
この辺が草履塚だったかな

190706iid068.jpg
ヒナウスユキソウ

190706iid069.jpg
ベニバナイチヤクソウは、花火星人は初めてお目にかかったような・・・?

190706iid070.jpg
ムシトリスミレは、名前はスミレだけど実はスミレではないという・・・

190706iid071.jpg
もう少し晴れてくれ~!!

190706iid072.jpg
ハートフル飯豊♪

190706iid073.jpg
普通のハクサンチドリと混じって、ウズラバハクサンチドリ

190706iid074.jpg
イワギキョウかと思ったけど、毛が生えてるからチシマギキョウかな~

190706iid075.jpg
オヤマノエンドウ

190706iid076.jpg
本や写真でしか見たことがない姥権現に、お会いできました。

190706iid077.jpg
御秘所の岩場

190706iid078.jpg
オノエラン

190706iid079.jpg
ミヤマダイコンソウ

190706iid080.jpg
御前坂を登ってる時は、ガスが切れるかな~なんて思ったんですが。。。

190706iid081.jpg
アオノツガザクラ

190706iid082.jpg
ついに、着いたようですよ

190706iid083.jpg
切合小屋から、ほぼCTどおりの2時間10分で本日のお宿の本山小屋到着。
そりゃぁ、これだけ花撮りながら登れば、このくらいの時間はかかりますわな(^_^;)

管理人さんも数日前から入ってるので、受付して荷物置いたらとりあえず山頂へ

190706iid084.jpg
イワウメがたくさん咲いてる。

190706iid085.jpg
無事に、飯豊本山の山頂に到着しました~\(^o^)/
まぁ、ガスは仕方ないね。


続きます~

関連記事
スポンサーサイト



2019.07.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3125-eb4f3e15