エゾコザクラもたくさん咲いてるよ(^^)

P7260512.jpg
これはイワヒゲかな。

190726rus051.jpg
なんか、ちょっとガスが上がってきた。
山頂に着いて、景色眺めるまで待ってくれ~!

190726rus052.jpg
近くて遠い~(汗

190726rus053.jpg
どんどん見えてきた!サシルイ岳~オッカバケ岳~硫黄岳だね

190726rus054.jpg
なんか、鳥海山みたいな感じ。さぁさぁ、ここを登りきれば!!!
190726rus055.jpg
着きました~!!
世界自然遺産、知床の羅臼岳山頂です。

190726rus056.jpg
花火星人&I氏バージョン

190726rus057.jpg
相棒さんバージョン

風が爽やかで、ゆっくりと宴会休憩です。
山頂から四方の景色を見渡すと、この日晴れてたのはこの知床近辺のみで
まわりはどこも雲の下のようです。北方領土も見えなかったね。

190726rus059.jpg
さすがに山頂にスペースが無いので、羅臼平でキメました~♪

190726rus058.jpg
ウコンウツギ

190726rus060.jpg

190726rus061.jpg
チシマノキンバイソウがたくさん

190726rus062.jpg
イブキトラノオの畑を抜けると、樹林帯に入ります。

190726rus063.jpg
無事に、下山かんりお!!

190726rus064.jpg
下山後のお風呂は、もちろん岩尾別温泉のホテル地の涯(ちのはてと読みます)

190726rus065.jpg
日焼け~w

190726rus066.jpg
相棒さん、登頂記念にバッジを購入

190726rus067.jpg
ここからは、ただの観光客です(*^^*)
知床自然センターに寄り道。

190726rus068.jpg
ウトロの道の駅。

そして、晩ごはんはある意味一番のお楽しみと言っても過言ではないかも(^^)
ホテルの人に、おすすめのお店を聞きました。

190726rus070.jpg
たっぷりとウニとイクラが乗ってる、うにいくら丼!!!
前日までの数日は水揚げが無くてウニの提供できなかったんだとか!
『お客さん、ラッキーですね~』と。
ウニは、日本産でもっとも美味しいと言われる、エゾバフンウニですぜ~\(^o^)/

190726rus069.jpg
相棒さんは、さらにカニも乗ってる三色丼!!!
知床の海の幸を満喫でした。

190726rus071.jpg
観光客なので、当然ここも寄り道w

190726rus072.jpg
なかなかの迫力。飛沫がすごくて、肌寒いほどでしたよ~

190726rus073.jpg
斜里にある、天に続く道。30キロも続く直線道路です。


このあとは、翌日の山に向かって泊地へ移動です。
二日目編、おしまい。
関連記事
スポンサーサイト



2019.08.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3144-3be13b8c