新山の東側には、まだたくさんの雪!

190804cks069.jpg
空には、たくさんのトンボ!

190804cks070.jpg
空には彩雲。いいことありますように。

190804cks071.jpg
チョウカイフスマとイワブクロ

190804cks072.jpg
今日の山頂が見えました!新山は行かず、七高山をゴールとします。

190804cks073.jpg
七高山、山頂到着!外輪山の一番高いところ。
新山との標高差は7mです。

190804cks074.jpg
新山山頂は混雑のため、少し離れてから宴会だぜぇ~!!!

190804cks075.jpg
Itoさん、Yukaさんは、まぁ普通に山の変態ですなw
艱難辛苦って・・・(汗

190804cks076.jpg
のんびり山頂を楽しんだら、さぁ下山です。
段々と気温も上がってくるだろうし、暑くなりそうだな・・・

190804cks077.jpg
イワギキョウ

190804cks078.jpg
以前、秋に来た時は鳥海湖~千畳ヶ原~月山森と周回したんですが
今回は伏拝岳通って、来た道をピストンです。だって、長くてあっちぇ~し(^_^;)

190804cks079.jpg
基本的に、まったく日陰が無いので直射日光ガンガンです!
多少涼しいであろう雪渓まで、ダッシュで下山。
でも、確かに多少涼しいけど、雪の照り返しがすごい(汗

190804cks080.jpg
女性陣はみな銀行強盗ですw

190804cks081.jpg
もちろんアイゼンなんていらないけど、ストックがあった方が歩きやすいね

190804cks082.jpg
イヌワシか!?!?と思ったら、トンビだし。
このあたりはイヌワシの生息地なんだけど、つがいが二組で4羽だけらしい

190804cks083.jpg
夏道には乗らず、行けるところまで雪渓の上を行くことにします。

190804cks084.jpg

190804cks085.jpg
強盗軍団w

190804cks086.jpg
クラック注意です。

190804cks087.jpg
地元、新潟の山では見れないヒナザクラをもう一度

190804cks088.jpg
河原宿まで下りてきました。

190804cks089.jpg
いや~、暑すぎでしょ!!
雪渓の冷たい雪解け水が、ザーザーと川になって流れているので
全身は無理だけど、頭だけでも水浴び♪生き返る~!!

190804cks090.jpg
ここで更に、わらさんのお友達のKmさんとバッタリ!
彼女は、我々がパスした鳥海湖~千畳ヶ原ルートを歩いてきた男前な変態w
3人でスタートしたはずが、最後は6人パーティになりましたね。

190804cks092.jpg

190804cks093.jpg

190804cks094.jpg
午後の光のせいなのか、気温が上がってさらに咲いたのか、登りの時より華やかです。

190804cks095.jpg
花畑の強盗w

190804cks096.jpg
まもなくゴールです。

190804cks097.jpg
無事下山でした。
『いや~、鳥海山でこれだけ暑いのに、足の松尾根なんか行ってたら倒れてるよね~』
いろんな意味で大正解の鳥海山でした。

イイデリンドウも、見たかったんだけどね。正直言えば
でも、ちょっと縁が無かったってことで、またの機会に(^^)


花の鳥海山、おしまい。

やっとここまでアップしたけど、まだお盆の山たちがまったく手つかず
いったい、いつんなったらアップできるやら(汗

関連記事
スポンサーサイト



2019.08.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3153-c948f2cf