四国からの帰り道、鯖江に泊まりました。
ということで、帰る前に福井の荒島岳へ寄り道しましょう。

190813asd001.jpg
閉鎖されたスキー場(?)の中をゆきます。
山道ならともかく、こういうコンクリの登りは足にキます。。。
山頂でさえ1500そこそこしかない標高なので、涼しいうちに
早めにスタートしたはずなんだけど、もう既に暑い(汗

190813asd002.jpg
汗ダラダラで1時間弱登ったところで、やっと登山口ってどんな冗談よ??

190813asd003.jpg
これ、何の花??

190813asd004.jpg
四国の山でもたくさん見た、ヤマジノホトトギス

190813asd005.jpg
トトロの木

190813asd007.jpg
けっこう階段が多い山なのね~

190813asd008.jpg
お!開けてる場所に出るんじゃない?

190813asd009.jpg
各コースが集結する、シャクナゲ平到着。いや~、暑くて朦朧としてます。

190813asd010.jpg
この、ヤマジノホトトギスが一番多かったような気がするな~

190813asd011.jpg
大野の街ですかね

190813asd012.jpg
山頂までは、『もちが壁』という急登がガツっと続きます。
滑落事故もあるそうで、看板が設置されていました。

190813asd014.jpg
視界が開けたら、何か標識らしきものが・・・

190813asd015.jpg
急登を登ると。。。

190813asd016.jpg
中荒島岳だそうです。
山頂まで412mって・・・(^_^;)なぜそんなに刻む??

190813asd017.jpg
あのピークっぽいとこが山頂でしょうか?
標高といい、暑さといい、山様といい、粟ヶ岳みたい(汗

190813asd018.jpg
さぁ、いよいよ

190813asd019.jpg
山頂到着!!!
いや~、やっぱり真夏に1500mの山なんて登っちゃいけませんな。
冗談抜きで、熱中症で倒れちゃうよ・・・

190813asd021.jpg
冷たい泡が染み渡る!

190813asd020.jpg
ここは、冬に来よう!すぐ隣の白山が、真っ白な時にね。

190813asd022.jpg
山頂は花がたくさん

190813asd023.jpg
アルプス方面は霞んでました。

190813asd024.jpg
異口同音に『暑い暑い』と言いながら、山頂にはそんな変態がたくさんw

190813asd025.jpg
下山は、さらに暑いぜよ。。。
でも、驚くことにこちらが下山してる最中にも、登ってくる人がたくさん!
どんだけドMなんだ?!?!

190813asd026.jpg
紅葉先取り

190813asd027.jpg
シャクナゲ平からは樹林帯の中へ。
日陰なのは多少いいけど、今度は風が無い!!

190813asd030.jpg
最後の下りは、まさに灼熱地獄でしたわ
なんと、下界に下りてきたら道路脇の温度表示が39℃とか!!!

190813asd031.jpg
下山後のお風呂は、永平寺温泉。
いいお湯でした~

190813asd032.jpg
無事帰宅。
四国&福井山行、1947キロでした。
いつも、一番頑張ってるのはMy愛車だなぁ。


ようやく、お盆の山のアップが終わった・・・(汗
関連記事
スポンサーサイト



2019.09.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3161-66e80a75