ガレ場に咲く、お花畑をゆきます。

190915huc022.jpg
会津駒ヶ岳も、たくさんの人が登ってるでしょうね~

190915huc023.jpg
双耳峰の燧ヶ岳の高い方、柴安嵓(しばやすぐら)です!
今は、爼嵓(まないたぐら)に向かって登っているところ。

190915huc024.jpg
さぁ、着きましたよ~

190915huc025.jpg
ひとつめのピーク、爼嵓到着!
ここからは、尾瀬沼がよく見えるポジションです。

190915huc026.jpg
そして、もちろん柴安嵓へ!高さは、10Mくらい高いだけだけど
全然景色が違うんですよ~

190915huc027.jpg
花火星人は3回め、I氏は初の燧ヶ岳山頂到着です!!!

190915huc028.jpg
柴安嵓からは、尾瀬ヶ原~至仏山が見渡せるんですね~。
宴会の泡も、そりゃ~美味いってもんだ!

190915huc029.jpg
この日は快晴の予報だったのに、山頂は一面のガスで真っ白になったり
またこんなふうにパーっと晴れたり、目まぐるしく変わっていました。

190915huc030.jpg
また見えなくなる前に

190915huc031.jpg
尾瀬を飛び越える

190915huc032.jpg

190915huc033.jpg
帰りも花を愛でながら、同じコースを下ります。

190915huc034.jpg
だいぶ雲が増えてきたような・・・

190915huc036.jpg
熊沢田代に着く頃には、こんな感じで

190915huc035.jpg
まだイワカガミが!

190915huc037.jpg
なんとか、残り少ない青空と絡めてみた

190915huc038.jpg
広沢田代を通過して、無事下山です。

190915huc039.jpg
燧ヶ岳に登ってきたら、もちろん燧の湯でしょう♪

実は、檜枝岐でテント張って泊まって、翌日は会津駒ヶ岳の予定でしたが
風呂上がりに天気予報見ながら打ち合わせした結果、翌日の9/16は
朝から雨であろうということで、残念ながら帰宅することに決定。

で、I氏はそのまま花火星人宅に泊まって打ち上げ宴会。
翌日、新潟空港まで送ってきました。


おしまい(^^)
関連記事
スポンサーサイト



2019.09.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3179-63732908