さぁ、その先は!?

191103mkg035.jpg
12年ぶりの山頂に、無事到着です。
結局、登山口から3時間でした。

191103mkg036.jpg
蝉ヶ平コースの大岩壁。御神楽岳が下越の谷川岳と呼ばれる所以です。

191103mkg038.jpg
山頂の泡♪

191103mkg037.jpg
デザートは梨で~す

191103mkg039.jpg
山頂からの展望。
西吾妻山、東吾妻山、磐梯山、安達太良山

191103mkg040.jpg
最初行く予定にしてた二王子と飯豊連峰

191103mkg041.jpg
男体山、会津駒ヶ岳、燧ヶ岳、平ヶ岳

191103mkg042.jpg
平ヶ平、巻機山、中ノ岳、越後駒ヶ岳、浅草岳

191103mkg043.jpg
守門、米山

191103mkg044.jpg
矢筈岳、青里岳、粟ヶ岳、五剣谷岳の川内山塊オールスター

191103mkg046.jpg
菅名岳の鳴沢峰が尖ってる

191103mkg045.jpg
ナナカマドの赤い実

191103mkg047.jpg
さぁ、蝉の岩壁を見ながら下山です。

191103mkg048.jpg
良い色づき(*^^*)

191103mkg049.jpg
こういう冬枯れの感じも嫌いじゃないね

191103mkg050.jpg
こんな景色を見ながら、贅沢な尾根歩き

191103mkg051.jpg
15分歩いて振り返ると、山頂はもうあんな遠く

191103mkg052.jpg
シカの足跡?

191103mkg055.jpg
青空~

191103mkg056.jpg
紅葉の林を下っていきます

191103mkg057.jpg

191103mkg058.jpg

191103mkg059.jpg

191103mkg060.jpg

191103mkg061.jpg

191103mkg062.jpg

191103mkg063.jpg
予想してた以上に紅葉を楽しめました。
そして、朝よりも午後の光の方が紅葉が輝くよね(^^)

191103mkg064.jpg
すすき

191103mkg065.jpg
登山口到着。

191103mkg066.jpg
今年の秋はいたるところで熊が荒ぶっているので、普段はあまり使わないけど
熊よけの鈴装備でした。

191103mkg067.jpg
下山後の日帰り温泉

191103mkg068.jpg
帰りは、久しぶりに国道49号線を走ってみたので、ちょっと寄り道。

191103mkg069.jpg
寄り道したお目当ては・・・

191103mkg070.jpg
ここのきのこ汁は、ほんっと最高です!
もう、汁よりきのこの方が多いんじゃない?ってくらいの量のきのこが入ってます♪


いや~、虫のいない御神楽岳はホントに素敵な山でした。

関連記事
スポンサーサイト



2019.11.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3204-1a893953