今回は、ちょっとオフィシャルに山の名前を出せないお山。

何年か前に自然災害で登山道が大規模に傷んでしまって
廃道になってない?どうなの?っていう山へ探検です。

191110kom000.jpg
登山口近くの駐車場で集合。
今回は、わらさん、朝日ライナーさん、リーナさん、Fuuさん
そして相棒さんと花火星人っていうメンバーです。

今回はさすがにかなりの藪こぎもあるんじゃないか?と容易に想像できたので
花火星人の装備にデジイチは無し。スマホと、あとは同行者のコンデジ画像です。

191110kom001.jpg
まだ緑が多いブナ林

191110kom002.jpg
ここは、いつの雨で崩れたんだろ?

191110kom003.jpg
空が青くないのがちょっと残念だけど、紅葉はわりといい感じ

191110kom004.jpg
結果から言うと、藪こぎは全くなし。
けっこう踏み跡もあって、登山道の整備も進んでいて安心。
真新しいピンクテープも多いし、ここの木なんてそれこそ刈払いしたばっかり。

191110kom005.jpg
とは言っても、怪しいトラバースも多い

191110kom006.jpg
ちょうどこの辺りの標高が紅葉真っ盛り。
あの岩、まさか登るんじゃないだろうなぁ。。。

191110kom008.jpg
開けたところ

191110kom007.jpg
トラバースの水平道。
濡れた落ち葉が堆積してて、気を抜くことはできません。

191110kom011.jpg

191110kom012.jpg
今年は低山の紅葉ばっかりですが、なかなか良い

191110kom009.jpg
濡れた岩が超滑ります。

191110kom013.jpg
トラバースを終えて、ものすごく滑る岩場の登りが続いて『ちょっとマズい』なぁと
皆んなが思い始めたところでちょうど小雨もあたってきたので、ここでおしまい。
安全第一で、ここを今日の山頂にして下山決定。

191110kom014.jpg
登る以上に下るのは神経をすり減らす

191110kom015.jpg

191110kom016.jpg
怪しい足元ながら、紅葉に癒やされます。

191110kom017.jpg
無事に登山口付近まで下りてきました。

191110kom018.jpg
お疲れさまでした~。この整備され具合だと、来シーズンにはオフィシャルに開通では?
まぁ、低山で虫が多いのでまた行くなら来年の同じ時期かな。
でも、この山はたぶんヒメサユリが多いハズだから、それも狙い目かもね。

おしまい

関連記事
スポンサーサイト



2019.11.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3210-c8b89fbd