年越し登山はもちろん楽しかった。

楽しかったんだ、だがしかし!やはり青空と景色を満喫したい!!
ということで、トンネルを越えて晴れの国へ。
年越し登山に参加予定だったけど、仕事の都合で参加できなかった
朝日ライナーさんをお誘いしたら、『年明けなら行けるよ!』と。

200103akg000.jpg
赤城道路は、ほとんど無雪。気温もせいぜい氷点下になるかってくらい・・・
黒檜山登山口駐車場に、無事到着。

200103akg001.jpg
意外なことに、朝日ライナーさんは冬の赤城山はお初とか!
実は、翌日もちょっと遠出の山へ一緒に行く予定が決まっていたので
『お手軽に黒檜山ピストンで、さっと帰りますか~?』なんて感じで
ゆる~く参ります。

200103akg003.jpg
眼下には大沼。そら恐ろしくなるほどのスーパー暖冬のせいで
まったく凍っていませんねぇ。。。

200103akg005.jpg
地蔵岳の左肩に、富士山キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
やっぱり、正月は富士山見ないとね。特に、我々裏日本に住んでる人には
なおさら特別だからね~

200103akg006.jpg
山頂が近くなってきて、霧氷ゾーンに突入しました。

200103akg008.jpg
気温もそれほど低くなくて日光に当たってるせいか、ちょっと落ち気味だけどね@霧氷

200103akg009.jpg
真っ白に雪化粧した浅間山も見えるよ♪

200103akg010.jpg
山頂稜線に出ました。山頂まであとちょっと。

200103akg011.jpg
ここの霧氷は、落ちてしまってました

200103akg012.jpg
さぁ、着きました。

200103akg013.jpg
黒檜山山頂到着\(^o^)/

200103akg015.jpg
山頂の少し先の、展望ポイントへ向かいます。

200103akg014.jpg
山頂は人はまばらだったけど、こっちはたくさんの人がいました。

200103akg017.jpg
太陽が眩しいねぇ。新潟にも微笑んでくれよ・・・

200103akg018.jpg
存分に景色を楽しんだら・・・

200103akg019.jpg
さ~、宴会宴会。風もほとんど無いし、晴れてるから暖かい。

200103akg020.jpg
登る前は『ピストンで下りるか?』なんて言ってたけど、黒檜大神まで来て景色眺めたら
やっぱり周回したいよね~(*^^*)ってことになって、駒ヶ岳へ向かいます。

200103akg021.jpg
凍った小沼の上に、真っ白い富士山

200103akg022.jpg
やっぱり、周回コースにして良かった。景色もいいし

200103akg023.jpg
何かの赤い実が、雪の白さに映えますな~

200103akg024.jpg
双耳峰の筑波山もよく見える。

200103akg025.jpg
駒ヶ岳山頂には、どなたかが作った雪だるまが居ました(^^)

200103akg026.jpg
稜線歩きももうすぐおしまい

200103akg027.jpg
そして!赤城山といえばこれでしょ~。
草加チームの皆さんとのお付き合いが始まったのも、これがきっかけでしたから。

200103akg028.jpg
鉄階段は、ちょうど一番イヤな感じの雪の量。気をつけて

200103akg029.jpg
下山完了、お疲れさまでした~

200103akg030.jpg
大沼は、端から薄~く凍り始めてる状態のようです。

200103akg031.jpg
赤城神社へ初詣
今年も、事故無く怪我なく楽しく山に登れますように。

200103akg032.jpg
少し早めの晩ごはんは、谷川岳PAでモツ煮定食。
美味しゅうございました。

翌日(1/4)も、山に行くよ~!!!

関連記事
スポンサーサイト



2020.01.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3228-084cbebc