せっかくの3連休だってのに、スカっと晴れそうなのは土曜だけっぽいので
いくつか候補があったんだけど、去年アルプスゼロだった反動もあって
北アルプスの唐松岳へ。


セブンイレブン白馬岩岳店に寄り道。
お久しぶりの白馬です(*^^*)

200111kmd001.jpg
7時半ころ、ゴンドラ乗り場近くの駐車場に着くと・・・

200111kmd002.jpg
あら~。。。ゴンドラ乗り場は既に長蛇の列。
これが、後々の出来事に響いてくることになるのだ。

200111kmd003.jpg
ここは、ゴンドラ乗り場近くの有料駐車場。すっかりサボることを覚えてしまった(^_^;)
昔は下の無料駐車場から歩いてきたのに・・・

200111kmd004.jpg
登山者&BC客向けのチケット
登山届を書かないと、売ってもらえません。

200111kmd005.jpg
この時期のゴンドラの始動は、朝8時。
前に並んでる人がいたので、花火星人が乗れたのは8時20分少し前

雪が少なすぎる。。。。。。

200111kmd006.jpg
それでも、ゴンドラ山頂駅を出て兎平に降り立つと既にこの絶景です♪

200111kmd007.jpg
さらにリフトに乗って上を目指します。
見下ろすと、やはり標高の低いほうは驚愕の雪の少なさ・・・

200111kmd008.jpg
白馬三山を眺めながら、最後のリフト乗り場へ向かいます。

200111kmd009.jpg
リフトから振り返ると、浅間山や八ヶ岳など遠くの山々が見渡せます。

200111kmd010.jpg
そして、五竜&鹿島槍キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
これが見たくて登るようなものだからね~

200111kmd011.jpg
八方池山荘の少し上で、登る仕度をします。

200111kmd012.jpg
スタートは、9時をとっくに過ぎてたんだなぁこれが。
今にして思えば、もうこの時点でフラグが立ってたわけなんだなぁ・・・

200111kmd013.jpg
登り始め、強風な感じが伝わりますでしょうか(^^)

200111kmd014.jpg
唐松山頂が見えた!

200111kmd015.jpg
見惚れる花火星人

200111kmd016.jpg
もう、足が進まなくて困りますな。

200111kmd017.jpg
雪を纏った不帰の険の迫力は、また格別ですな~

200111kmd018.jpg
振り向くと、真ん中には妙高山、左に火打山、焼山、雨飾山。右に高妻山

200111kmd019.jpg
撮ってばっかりいないで、早く歩けw

200111kmd020.jpg
山座同定に忙しい(^_^;)

200111kmd021.jpg
ここで望遠気味で取る構図が好きです。
毎回、人を絡めて撮るなぁ。迫力ある写真になるんだよね。

200111kmd022.jpg
この斜面を登ると

200111kmd023.jpg
いつもとぼけた顔で迎えてくれる、八方ケルン♪

200111kmd024.jpg
とても1月とは思えない雪の量と、たくさんのBC&登山者

200111kmd025.jpg
四阿山と浅間山。実は、前掛山もこの日の行き先候補でした。

200111kmd026.jpg
白馬三山。
もう、どこを見たらいいかわからないくらい、どっちを向いても絶景です。

200111kmd027.jpg
白馬山荘が見えるのわかりますか?

200111kmd028.jpg
そして、やはり五竜と鹿島槍から目が離せないよね。

200111kmd029.jpg
八方池まで来ました。

200111kmd030.jpg
ちょうどこの雪原が八方池です。

200111kmd031.jpg
八ヶ岳の右、美ヶ原の上に富士山キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

200111kmd032.jpg
下の樺。いつ来ても素敵なところです。

200111kmd033.jpg
ここで、春を先取りのおやつタイム

200111kmd034.jpg
下の樺から先は、冬は尾根に向かって直登なんだけど
誰も足跡つけていなかったので、イッちゃいます~

200111kmd035.jpg
さすがに、ラッセルしながらのこの急登は、キツイよ(汗


後編につづく・・・

関連記事
スポンサーサイト



2020.01.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3232-777c3634