前日の高尾山で、ケーブルカーに乗っている時にわらさんからメッセージがあり。
『うちらも、明日行くよ~♪泊まりで』と。
なんですと~!?ということで、こちらも急遽泊まりに予定変更するべく
同じ山小屋へ予約の電話をすると『まだ空いてますよ』ってことで
わらさんご夫妻とジョイント企画になりまして、更にFuuさんも参加になりました。


ということで、今回は5人で大倉尾根ピストンになります。
以前来た時にはここにいた、丹沢クリステルがいなくなってる。。。(T_T)

200201tan001.jpg
いわゆるバカ尾根を登ります。

200201tan002.jpg
海が見える~
ってことは、相模湾かな?

200201tan003.jpg
まぁ、とにかくこの晴れですわな、冬の関東の魅力は

200201tan004.jpg
そして!1にも2にもコレなわけです。富士山!!!

200201tan005.jpg
巨大ミミズ!

200201tan006.jpg
すっかり山の定番おやつとなった大福。
今回は、わらさんが持ってきてくれました(*^^*)

200201tan007.jpg
丹沢は、とにかく山小屋が多いよね。しかも個性的な

200201tan008.jpg
顔にモザイクかけたら、この写真のせる意味があまりないわけだけど(^_^;)

200201tan009.jpg
ちょっと急だけど、階段じゃないだけマシ

200201tan010.jpg
いよいよ富士山が大きくなってきた。
もう少し登れば、もうずっと見ながら歩けるようになるはず

200201tan011.jpg
相模湾一望。大島もよく見えてるね

200201tan012.jpg
三ノ塔と大山かな?

200201tan013.jpg
ザ・バカ尾根

200201tan014.jpg
おお~。美しいねぇ

200201tan015.jpg
ここを登ると花立山荘

200201tan017.jpg
景色もいいし、ちょっと休憩しましょう

200201tan018.jpg
昔のアイドルの登竜門、大磯ロングビーチ方面(古すぎ?ww)

200201tan016.jpg
富士山を撮りまくりのわらさん

200201tan019.jpg
山荘上の花立山くらいに来ると

200201tan020.jpg
やっと雪が出てキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

200201tan022.jpg
やっぱり、空の青と雪の白でしょ!

200201tan023.jpg
ドライフラワーw

200201tan024.jpg
いよいよ着きました。

200201tan031.jpg
駐車場スタートから4時間ちょっとで、塔ノ岳山頂到着です。お疲れ様~。
もう正午も過ぎてるし、お昼ごはんにしましょう(*^^*)

200201tan029.jpg
もちろん、乾杯もね♪

200201tan030.jpg
山頂は大賑わいです。
我々は丹沢山まで行くけど、ここが目的地って人が大半なんじゃないかな。
丹沢山よりこっちのほうが景色もいいしね。

200201tan026.jpg
富士山は隠れてしまった・・・

200201tan028.jpg
南アルプスの山々

200201tan032.jpg
塔ノ岳山頂の尊仏山荘。
わらさんによれば、景色も夜景も見れるけどいくつかの理由でここはパスとのこと。
その理由はあとでわかります。

200201tan033.jpg
さぁ、本日の目的地の丹沢山へ向かいましょう。
登り始めは『時間があれば、蛭ヶ岳まで行こうか?』なんて言ってたけど
もうこの時点で行く気ゼロです(^_^;)気分的にも時間的にもね。

200201tan034.jpg
これがたぶん蛭ヶ岳かと。丹沢山系の最高峰ですね。

200201tan037.jpg
雪があるだけでなく、その下にアイスが隠れていて危険なのでチェーンスパイク装着です。


つづく

関連記事
スポンサーサイト



2020.02.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3249-fb6ff0a6