山頂から眺める、沼ノ平方面。
残念ながら、磐梯山や飯豊方面はガスで見えませんでしたがじゅうぶん満足(*^^*)

200315adt028.jpg
乳首の上はさすがにちょっと風が強くて(さほど寒くはないけど)下りてきて立派な標識の前でも。
ここで写真撮って下さった方が、『TBジャケットですね~♪自分も持ってます(^^)』と。
その方は地元福島県の方で、応援の意味もあってTeton Bros.の服を何着も持ってるって。

200315adt029.jpg
青空バックはキマるなぁ。

200315adt030.jpg
ほんの軽くお腹に入れて、下山開始。
薬師岳経由の周回コースにします。

200315adt031.jpg
前日雪が降って今日が晴れっていう、一番贅沢なヤツですね~

200315adt032.jpg
今日登ってきた人は、多くはこっちから登ってきたようで踏み跡が多いね。
逆に勢至平から先の登りはほぼノートレースだったから、パウダーのラッセルを
楽しむことができたし。それでも終日ツボ足で、ワカンもクランポンも不要でした。

200315adt033.jpg

200315adt034.jpg
相棒さんはもちろんお初のコースなんだけど、花火星人も積雪期は初めて歩くので
とっても新鮮ですごく楽しい下り(*^^*)

200315adt035.jpg
むひょ~♪

200315adt036.jpg
ほんとの空ポイント!

200315adt037.jpg
薬師岳山頂からのビュー

200315adt038.jpg
下りの途中見えていたのは、蔵王の山々

200315adt039.jpg
ほぼ下り終える頃には気温も上がってきて、雪も緩んで・・・
穴にハマる人www

200315adt040.jpg
ゴールはもうすぐ

200315adt041.jpg
お疲れ様でした~
さぁ、ささっと着替えて花火星人的にはこれからが今回のメインだぜ~

200315adt042.jpg
安達太良山に来たら、ここに寄らずに帰れないでしょ(*^^*)
一番混む時間帯だったので、けっこう待ったけどね。
朝早めのスタートしたかったのは、ここが混む前に来たかったってのが理由。
でも、入口前に停められてクルマの中で待てたので、快適でした。
※呼ばれて入ってみると、店内は満席では無かったです。今までなら1つのテーブルで
相席とか当たり前だったけど、昨今のコロナウィルス感染防止の意味合い(たぶん)で
客同士の距離を保つようにしていたみたい。それで待たされるなら、納得(むしろ歓迎)


200315adt043.jpg
当然、ソースカツ丼!!(ロース)です。これで普通盛り♪
空腹は最高の調味料といいますからな~(*^^*)
待ったぶんだけ、旨さアップ!

200315adt044.jpg
いただきま~す!!

200315adt045.jpg
帰り道のR151、土湯バイパスのトンネルを抜けるとど~ん!と磐梯山

200315adt046.jpg
そして、高速に乗る前の猪苗代の道の駅から、もう一度磐梯山。
見る角度が違うと、全然別の山ですね~

200315adt047.jpg
磐越道から、真っ白い飯豊。他の山とは次元の違う白さ。


いや~、大満足の一日でした。

コロナコロナで、日々なんか気持ちがオチるよね。。。
でも、山は屋外でオープンだし移動は交通機関でなく自家用車だから
花火星人が山に出かけるのは、感染を拡散する活動にはなっていないと思いたい。
関連記事
スポンサーサイト



2020.03.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3269-c572d734