無事に山頂到着しました~。
山頂では、先週に引き続きわらさんの同窓会状態でしたw

笙ヶ岳山頂は何度か来てますけど、こんなに人がいる山頂は初めて(^_^;)
やっぱり、こんなにお手軽でお花もいっぱいだから、知ってる人は知ってるのな~。

200613sho042.jpg
お花畑に泡!なんという贅沢(*^^*)

200613sho043.jpg
宴会場の様子w

200613sho044.jpg
新山を越えた!

200613sho045.jpg
下山前に皆んなで記念写真。
結果的に7人パーティは、花火星人の山行としてはけっこう人数多いほうですね。

200613sho046.jpg
帰り道も、もちろん花に足止めされます。

200613sho047.jpg
第三峰の下りは、やりたい人には堪らない尻セードポイントですね~。

200613sho048.jpg
岩峰の花畑をもう一度楽しみます。
下りは、ここから河原宿方面へ。

200613sho049.jpg
登りで歩いた雪渓の上の方を歩くコースになりますね。

200613sho050.jpg
伸びてきてコバイケイソウを上からの構図。
この子は花芽が無いので、今年は咲きませんね。

200613sho051.jpg
いつも、なんとなく心惹かれる看板

200613sho052.jpg
ヒメイチゲの群生

200613sho053.jpg
今年の春はあまり見れなかった、咲いているエンレイソウ

200613sho054.jpg
こっちのルートにもシラネアオイがたくさん。

200613sho055.jpg
ハクサンチドリ。この山域は、ウズラバは無いみたいね。

200613sho056.jpg
チングルマ~♪これからどんどん咲きそうですよ。

200613sho057.jpg
だいぶ下界が近くなってきました。

200613sho058.jpg
タケシマラン

200613sho059.jpg
コシアブラの若い芽。今年は全然食べれなかったなぁ(T_T)

200613sho060.jpg
すごい数の花をつけた、タムシバの木

200613sho061.jpg
ツクバネソウ

200613sho062.jpg
チゴユリもたくさん

200613sho063.jpg
無事に、鳥海ブルーラインに戻ってきました。

200613sho064.jpg
お疲れさまでした~。
いや~、今回も最高でした\(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト



2020.06.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3321-a1e564b1