青空の時間が長くなってきたけど、まだ油断できません。

空が青いうちに、貪欲に撮りますw

200723ris046.jpg
とてつもない雲海が見えますね~

200723ris047.jpg
チシマフウロ?がたっくさん!

200723ris048.jpg
花をかき分けて~

200723ris049.jpg
これは、どなただろう?

200723ris050.jpg

200723ris051.jpg

200723ris053.jpg
ちょうどガスってしまっているけど、正に『見渡す限り』という言葉がピッタリの
あたり一面の花畑!!

200723ris052.jpg
こちらがわは、植生が違います

200723ris054.jpg
特に、エゾツツジが鮮やか!

200723ris055.jpg
ウコンウツギかな

200723ris056.jpg
去年雌阿寒岳で見たメアカンフスマみたいだけど、違うかな?

200723ris057.jpg
火山らしく、ザレザレの急登

200723ris058.jpg
山頂が近くなってきて、ホンとに晴れて来ました!
マジカーーーー!って感じ

200723ris059.jpg

200723ris060.jpg

200723ris061.jpg
山頂が近いのに、次々と花畑が襲いかかってきて足止めを喰らいますw

200723ris062.jpg
ついに、山頂を捉えました!!あれが山頂です。

200723ris063.jpg
大雲海と花たち。すぐそこが山頂なのに、前に進ませてもらえない・・・(笑

200723ris064.jpg
山の本でしか見たことがない、利尻山のローソク岩が目の前に!

200723ris065.jpg
さぁ、ついに!!日本最北端の100名山、利尻山山頂につきます。

200723ris066.jpg
おめでとうございます!無事に登頂しました。
少し速めのペースで歩いたとはいえ、CT5時間でしたが4時間で到着でした。

200723ris067.jpg
絶景が最高のツマミであります!

200723ris068.jpg
ホントは、あっちの方が標高が高い本峰。道があるんだけど、崩落の恐れがあって
あちらへは行けないんですね~

200723ris069.jpg
山頂の周りもお花畑です。

200723ris070.jpg
北海道方面は、雲の下で見えませんね。

200723ris071.jpg

200723ris072.jpg
うひょ~!

200723ris073.jpg
下りも花畑を堪能します。
登りの時はガスって見えなかったけど、向こうの斜面がボタンキンバイで黄色く染まっています!

200723ris074.jpg
沓形港が見えていますが、利尻島の北半分は雲が覆いかぶさっています。

200723ris075.jpg
大雲海と俺様w

200723ris077.jpg
8合目まで下りてきたら、遥か彼方に見えているのはなんと樺太です!!
海の向こうに外国が見えるという経験は、人生初です!

200723ris078.jpg
山頂方面はすごいことになってます!

200723ris079.jpg
これから、あのガスの中に下りていくわけです。

200723ris080.jpg
ガスどころか、上り同様で小雨も降ってました。

200723ris081.jpg
無事、下山完了!!

200723ris082.jpg
下山後は、すぐ近くの温泉で癒やされました。いいお湯でした~

200723ris083.jpg
そして、キャンプ場駐車場をお借りして車中泊。
北海道限定の、サッポロクラシックで乾杯しておやすみなさ~い。


利尻山、これにておしまいです。

関連記事
スポンサーサイト



2020.08.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3340-98615600