FC2ブログ
どうにもお天気のさえない予報の土曜日、どこに行こうかと思案していると
なにやら栃木は天気がいいみたいに見えた。
栃木と言えば那須かぁ。でもけっこう移動に時間かかるよなぁ・・・
待てよ?那須は那須でも、冬の三本槍岳から眺めた裏那須は福島側だなと。


ということで、比較的移動が短くて済む裏那須の三倉山へ、音金の登山口から。
登山口の稲荷神社の前にクルマを停めると、そこはこんな景色。

201107ura001.jpg
駐車スペース少ないし、停めるところなかったらどうしよう?と思ったら
我々以外には登山者はいなそうw
今回は、わらさん、Fuuさん、相棒さんと計4人です。

行きま~す!

201107ura002.jpg
最初は、ちょっと荒れ気味の林道歩き。朴の木の大きな葉っぱがたくさん落ちていた。

201107ura003.jpg
登山口で標高800くらいだから、もう少し紅葉楽しめるかと思ったら
もうかなり落葉してほぼ終わりかけ。
ここへ来る国道から見た紅葉の方が見頃でしたわ。

201107ura0004.jpg
ところどころ、紅葉を楽しめるけどね。

201107ura005.jpg
石がゴロゴロの歩きにくい沢沿い(水は無い)を1時間ほど登ると
旧道との分岐に到着。旧道は不明瞭らしく、地図にも記載が無かったよ。

201107ura0006.jpg
ここから、稜線に出る空沢山まで標高差500mほどを一気登りです。

Screenshot_20201107-084948.jpg
那須エリアで最大の急坂らしい。
が!飯豊で鍛えられた新潟レディースたちは、涼しい顔で登っていきます(^_^;)

201107ura007.jpg
むむ!あそこが今日目指す山頂か!?!?

201107ura008.jpg
視界が開けると、下界が綺麗に色づいてる。もっと低いあの辺の山にすれば良かったか?
いやいや、見下ろす紅葉もまた乙なものではないか♪

201107ura009.jpg
雪のある空沢山の山頂に到着。

201107ura010.jpg
上州武尊山だろうか?

201107ura011.jpg
磐梯山と猪苗代湖が見えるのがわかりますか?

201107ura0012.jpg
思ったより雪あるのな~

201107ura013.jpg
この先、三倉山の山頂までは森林限界を超えた稜線歩きと思っていたら
なんと!笹薮こぎが待ってました(汗
しかも、足元が見えにくいのに泥と雪!滑ること滑ること。。。

201107ura014.jpg
振り返ると、登ってきた那須連山最大の急坂が見えました。

201107ura015.jpg
さぁ、あれが山頂のようですね!

201107ura016.jpg
無事に、裏那須エリアの三倉山山頂到着!
三本槍岳方面から登ってきてる人がいるかも?と思ったら、無人でしたw
っていうか、今回誰にも会いませんでしたよ、結局・・・

201107ura017.jpg
『表』の面々。またそっちも行くよ~。きっとあっちはたくさん人がいたんでしょうよ(^_^;)

201107ura021.jpg

201107ura020.jpg
下りは、薮だし滑るし難易度メチャ高いっす~。
皆んな一度は尻もちついたりして、泥んこです(^_^;)
花火星人も、転んで肘が泥だらけ。。。

201107ura022.jpg
下ってきたら晴れる山あるあるかと思えば、突然通り雨が降ったり
なかなか忙しいお天気でした。
あの一際目立つ山は、甲子(かっし)旭岳。正式な登山道は無くて
ヤマレコなんか見ると、積雪期はけっこう登られてるみたいですね。
ぜひ行ってみたい!!

201107ura024.jpg
登りが急登だったので、下りは早い速い。けっこうあっという間です。

201107ura025.jpg
下山後の日帰り温泉、源泉かけ流しでなんと330円!!!
そして、今回は山の後でちょっと寄り道もしま~す。


201107ura026.jpg
通り道というか、帰り道にある観光地(景勝地)の塔のへつりへ来ました。
花火星人はず~っと昔から知ってて、機会があれば寄りたいと思ってたんですが
他のメンバーは、誰も知りませんでしたww

201107ura027.jpg
ちょうど紅葉が素晴らしくて、タイミング良かったです~

201107ura028.jpg
お腹へったので、へつりだんごを食べました♪


そんなこんなで、楽しい一日でした~

関連記事
スポンサーサイト



2020.11.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3368-f5ee53a1