FC2ブログ

こないだの赤城山でご一緒させてもらった、Sさん&Rさん
未踏ということで、冬の天狗岳に行ってきました~

風は強めの予想だけど、天気は快晴間違いなし!
ところがところが、まさかあんな事になろうとは・・・
快晴の天狗岳に行ったのに、写真もとっても少なめ。。。



210206tng001.jpg
今回のコースを決めた経緯については、天狗岳に登る一番メジャーなルートは渋の湯からだけど
SさんもRさんもすごく歩ける人なので、お手軽過ぎてどうかな~っていうのが脳裏にあって
じゃあ、何度か冬も歩いている(花火星人が)稲子湯の唐沢橋登山口からはどうかなと。

駐車スペースはあまり広くないので、比較的早めに到着して無事駐車。
今回のメンバーは、わらさん、リーナさん、Fuuさんという、うちの相棒さんを抜いた
いつもの新潟レディース(相棒さんは仕事)+Sさん&Rさん。そして花火星人。

210206tng002.jpg
ゲートを越えて、唐沢橋を渡って出発

210206tng003.jpg
林道をショートカットしたりしながら、唐松林の中を歩いていきます。
ここは、秋もすご~くいいんだよねぇ(*^^*)

210206tng004.jpg
こまどり沢を越えて

210206tng005.jpg
みどり池のほとりに立つ山小屋、しらびそ小屋に到着。

210206tng006.jpg
このコースにした理由のひとつに、リスに会えるかもってこと。
参加メンバーに『よほど運が悪くなければ、リスに会えるよ~♪』って言ってたから
無事にリスに会えたので、ツアコンとしてはホッと一安心w

210206tng007.jpg
今日の目的地の天狗岳が、ピッカピカに輝いてる!!!!

と、ここまでで今回のメンバー間でだいぶペースのアンバランスが生じていたので
パーティを2つに分けて、黒百合ヒュッテで合流するプランに変更しました。
先発→花火星人、Sさん、Rさんは天狗岳に登って下りてきて黒百合ヒュッテへ
後発→レディース3名はこのペースのまま黒百合ヒュッテまで
っていう感じで、『じゃあ、ヒュッテでね(*^^*)』

210206tng008.jpg
みどり池の先の、本沢温泉との分岐。
駐車場にクルマも停まっていたし踏み跡もあったんだけど、今日は皆んな本沢温泉へ行ったらしく
ここからちょっと進んだところから、踏み跡がまったく無くなりました\(◎o◎)/!

210206tng009.jpg
見上げると、非の打ち所の無い八ヶ岳ブルーですが・・・

210206tng010.jpg
足元はこれですw
浅いところで膝まで、深いと股下近くまで・・・

210206tng011.jpg
3人で交代しながらでも、モノには限度ってもんがありますがな。。。(^_^;)
そして、よりによって今回のコースで一番の急登となる中山峠への登りも
ず~っとラッセルとは(汗

210206tng012.jpg
この先の急登は、胸まで埋まりながらの登りとなりました。
この日、このコースを登る人はホントに少なかったようで、中山峠への登りに差し掛かる頃に
ようやく後ろから3人のパーティが追いついてきて(新潟レディースではない)
交代要員も増えてほんの少しペースアップしたものの、1歩踏み出すと2歩分くらい
潜ってしまう蟻地獄のような雪質の急登をラッセルなので、もうクタクタ感満点w

210206tng013.jpg

210206tng014.jpg
中山峠への登りもようやく終わろうかという頃に新潟レディースが追いついてきて
やっとこの状況を撮ってもらえました。

210206tng015.jpg
2時間半に及んだラッセルから開放されて、中山峠から見た天狗岳の勇姿は
これ以上無い!ってくらい光り輝いていたけれど、この時点でとっくに正午を過ぎていて
これから強風の天狗岳山頂を往復していては、明るいうちの下山は不可能と判断して
黒百合ヒュッテでお昼を食べてそこを今日のゴールとすることを決定。

210206tng016.jpg
まぁ、仕方ないね。

210206tng017.jpg
黒百合ヒュッテ到着

210206tng018.jpg
ラッセル隊3名は、ご褒美のビーフシチュー\(^o^)/
花火星人は、個人的にはこれが今日の1番の目的だったりします。
ヘトヘトのカラダの隅々まで、ビーフシチューが沁み渡っていきますなぁ~

210206tng019.jpg
初天狗のSさん&Rさんは、黒百合ヒュッテもお初。
お土産買ったりもしてたみたいです。

さぁ、下山しましょう。

210206tng020.jpg
あんなに辛かった登りも、下りは最高です!

210206tng021.jpg
登ってくる人の迷惑になるか?と思ったけど、結局我々6人と一緒にラッセルした3人以外は
この日誰も登ってこなかったみたい\(◎o◎)/!このコースって、そんなにマイナーだったっけ??
まさか、超メジャーな天狗岳に来てこんなラッセル地獄(天国?)だなんて予想もしなかったよ。

210206tng022.jpg

210206tng023.jpg

210206tng024.jpg
ふわふわの雪だから、こんな遊びもし放題です。

210206tng025.jpg
帰り道のみどり池からの~天狗岳。一日中、文句なしの快晴でしたね~

210206tng026.jpg
ゴールは間近です。

210206tng027.jpg
お疲れさまでした~。朝よりクルマ増えてるのに、誰もこっち来なかったんかいっ!

210206tng028.jpg
下山後は、稲子湯でいいお湯に浸かってきました(*^^*)
日帰り温泉施設に寄り道はどうなんだろう?と思ったけど、温泉旅館ならそんな混雑無いかと。

210206tng029.jpg
帰りの高速からの浅間山。前掛山までの規制が解除されましたね~♪

210206tng030.jpg
もちろん、帰りの晩ごはんはミサのミソ!!
ビーフシチューと合わせて、消費カロリー以上に摂取しているのでは・・・?
まぁ、それはそれってことでw


花火星人は、天狗岳はもう何回行ったっけ?ってくらい行ってるからいいんだけど
初天狗のメンバーを山頂に連れて行って踏ませられなかったこと、山頂からの絶景を
見せてあげられなかったのは、残念やら申し訳ないやらで。。。
でも、『すごく楽しかった!』と言ってもらえて少し救われましたが。

リベンジ案件が増えるなぁ(汗

関連記事
スポンサーサイト



2021.02.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3408-43d43fed