FC2ブログ

さぁ、山頂稜線が近くなってきた。
左に見えてるところが、雪の付き方によってはちょっと危ないんだけど
今日の雪なら、あまり心配しなくて良さそうかな~

210213krm025.jpg
剱岳&立山キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

山頂稜線に飛び出すと、今まで全く見えてなかった
富山側の絶景が見渡せるようになります。
まぁ、後立山連峰に登るのは、コレを見るのが目的みたいなもんです♪

210213krm027.jpg
うぇ~い!この景色が見れれば、目的はほぼ達成なのです。

210213krm026.jpg
とはいえ時間もじゅうぶん余裕があるので、もちろん山頂へ向かいます。

210213krm028.jpg
さぁ、いよいよ、いよいよです。

210213krm029.jpg
無事、山頂到着!
もっと早く歩き出せれば、リフト最終まで余裕もあるのにな~なんて思ってスタートしたけど、
歩いてみれば山頂までの登り、2時間40分でした。
山頂の混雑具合がわかります?厳冬期の唐松岳山頂で、これだけ人が滞在してるって・・・
もう、ホントに風も弱くて気温も寒くないからね~

210213krm030.jpg

210213krm031.jpg

210213krm032.jpg
山頂からの景色をお楽しみ下さい♪

210213krm033.jpg
山頂は人がたくさんいるし、少し下りて風が弱いところでランチにしようってことで
頂上山荘のところまで下ってきたら、むしろ山頂の方が風が弱い件w
建物の陰で風が弱いところを見つけて、絶景をツマミに宴会開始~(*^^*)

210213krm034.jpg

210213krm035.jpg
雪の唐松岳は、下りも贅沢な景色を見ながら歩けるよね~

210213krm036.jpg
朝とは光線の当たり方が違うので、陰影でさらに迫力アップ!

210213krm037.jpg
雪の下りの醍醐味ですな~

210213krm038.jpg
あっと言う間に八方池まで下りてきました。

210213krm039.jpg
うぇ~い。不帰キレットをバックで

210213krm040.jpg
Sさんの笑顔を見せられないのが残念

210213krm041.jpg
BCボーダーのお二人の後ろ姿があまりに素敵だったので、撮らせてもらいました。
※もちろん、お声がけしてからね。

210213krm042.jpg
ヤマレコやYAMAPにもたくさんアップされてたハートの雪。
バレンタインだからかな~。ハートフル唐松岳♪

210213krm043.jpg
ゴールが見えた

210213krm044.jpg
カッチョイイ白馬三山、撮り納め

210213krm045.jpg
お疲れさまでした。

210213krm046.jpg
下り最終、ラクショーで間に合いました。

210213krm047.jpg
ドキューン!とリフトで下山

210213krm048.jpg
下山後、寄り道せずにすぐに帰らなきゃいけない事情があってね・・・
帰り道の米山。

210213krm049.jpg
晩ごはんは、用事を済ませて地元のラーメン屋さん。
いっぱいカラダ動かしたから、餃子とライスも追加しちゃいました!!

お疲れさまでした~

関連記事
スポンサーサイト



2021.02.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3413-1d64c30f