FC2ブログ

この鬼が面を、少し低いところから撮りたかったんですよね~

初浅草岳(雪の)人たちにも、すごく見せたかった景色♪

210307akd027.jpg
花火星人パーティ6人を、わらさんが上から撮っていてくれました。
人との比較で、ものすごいスケール感ですよね!

210307akd028.jpg
さぁ、ここを登りきれば山頂です。
普段は、『うぉ~、山頂で宴会だ~!』とかってことが多いんだけど(いつもそう)
この日ばっかしは、『山頂に着いてしまいたくない!勿体ない、もっと歩きたい』と
そんな感じで、もう2時間くらい山頂着かなくてもよかったなぁw

210307akd029.jpg
いぇぃ!山頂到着だぜぃ。

210307akd030.jpg
カッコイイ鬼が面をバックに、山頂写真♪

210307akd031.jpg
さ~、宴会だぜぇ!!

210307akd032.jpg
わらさんチーム。なんと、今回はレジェンドのHさんがご一緒なんですね~。
そして、下りはスーパーガイドとご一緒させてもらって、早坂尾根を下りる
ことになりました~\(^o^)/
いつも行きたい行きたいと思っていたコースです(*^^*)

210307akd033.jpg
山頂は快晴&無風で、ガチで昼寝できそうな陽気

210307akd034.jpg
飛んだぜぇ~~

210307akd035.jpg

210307akd036.jpg
さぁ、この広~い尾根を下るよ。
もちろん、積雪期限定のルートです。
下りは、総勢11人となりました。

210307akd037.jpg
尻セード祭りかと思いきや、案外難易度高いようです。

210307akd038.jpg
ここは天国か?

210307akd039.jpg
いつも週末にこうやって晴れてくれれば、遠出しなくていいんですがねぇ・・・

210307akd040.jpg
積雪期の醍醐味ですよね~。どこでも歩けるやつ(*^^*)

210307akd041.jpg
人工物が何も見えません

210307akd042.jpg
一日中快晴でしたが気温は低かったようで、午後になっても霧氷が落ちずに残ってます。

210307akd043.jpg
一足早いお花見?

210307akd044.jpg
春近しを感じる1枚

210307akd045.jpg
もう、どこを切り取ったらいいのかっていうくらいの、霧氷天国

210307akd0046.jpg
これは、かなり好きな構図(^o^)

210307akd047.jpg
早坂尾根から離れて林道へ下りるルートは、ちょっと危険ポイントありです。
スノーシューの性能によっては、横向きですら下降困難です。
ピッケルをダガーポジションで突き刺して、後ろ向きで下りないと。

210307akd048.jpg
一気に高度を下げていきます。

210307akd049.jpg
でも、絶景に足止めされますw

210307akd050.jpg
林道に出ました。ここから駐車した場所までおよそ4キロ、約1時間です。

210307akd051.jpg
だいぶ日も傾きかけてきた頃、無事下山完了です。お疲れさまでした。

今回、花火星人史上最高の浅草岳でした!!

関連記事
スポンサーサイト



2021.03.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3425-f2fcfae1