fc2ブログ

いたるところが快晴予報の日曜日(4/11)、どこへ行こうか?と思案していたら
山の神様から『月山へ行くべし』とお告げがありw

夜明けの日東道を走っていても、もう最高の予感しかしない(^^)

210411gsn001.jpg
鳥海山~!!!あっちも行きたかったゾ

210411gsn002.jpg
今日の目的地はこちらデス

210411gsn003.jpg
志津温泉先のゲートが開くのがAM7時。少し前から並びました。
目の前のクルマは月山のベテランさんで、待ってる間に少しお話しました。
今年は、ビックリするほど雪が少ないと。新潟県内の山もそうだけど
冬にものすごく降ったけど、その後3月も全然降らなかったし、連日気温が高いし
すごい勢いで雪解けが進んでいるようですね。。。

210411gsn004.jpg
これが、ビックリするほど雪が少ない月山へ向かう道です。

210411gsn005.jpg
姥沢の駐車場に到着~

210411gsn006.jpg
もう、駐車場の時点から絶景の洪水です♪

210411gsn007.jpg
今回はSさんと2人。移動も彼のクルマで、いつ以来か覚えてないくらい
久しぶりに自分の運転じゃない山です。
Sさんは雪の月山は初で、もう既に興奮が止まりませんw

210411gsn008.jpg
まぁ、クルマを下りるなりこの景色だから、無理はありませんが

210411gsn009.jpg
上りだけリフトを使います。動き出す8時まで少し待機です。

210411gsn010.jpg
下りは乗せてもらえません。

210411gsn011.jpg
行くぜ~!Sさんは巻機山のあとに残雪期用の10本爪を購入して
今回がデビュー戦です。

210411gsn012.jpg
姥沢から、リフトを使わずに夏道ルートで登ってきたと思われるBCスキーヤー
カッコよく望遠で切り取ってみました。

210411gsn013.jpg
スキーを履いた人、歩きの人、思い思いのところを歩いて行けるのがいいところ

210411gsn014.jpg
テンションあげあげの人w

リフト上駅からは、なんとなく夏道に沿って牛首までトラバース気味に行く人が多いですが
できるだけ早めに、柴灯森あたりで稜線に出るべく登っていきます。その訳は・・・?

210411gsn015.jpg
じゃじゃ~ん!!堂々たる鳥海山!
早く稜線に上がって、この景色が見たかったからに他なりません♪

210411gsn016.jpg
山頂の月山神社や頂上小屋もよく見えます。

210411gsn017.jpg
さぁ、背後の鍛冶月光(かじがっこう)の急登に向けて行くぜぇ

210411gsn018.jpg
山頂に向けて、一気に登ります。

210411gsn019.jpg
岩が露出している。これを登りきれば、ほぼ登りは終わりだよ。

210411gsn020.jpg
真っ白い朝日連峰のその奥に、さらに真っ白い飯豊連峰。
でも、この画像だけ見せられて『北アルプスだよ』って言われたら信じてしまいませんか??
そのくらい、日本アルプスの山々に勝るとも劣らない素晴らしい眺め。

210411gsn021.jpg
登りきりました~

210411gsn022.jpg
もう、山頂は目と鼻の先です。あっという間すぎて、ちょっと勿体ないかもね~
え~、もう着いちゃうの??的な(^_^;)

210411gsn023.jpg

210411gsn024.jpg
無事に月山山頂到着しました!お疲れ様でした。

210411gsn025.jpg
さっそく、青空レストランを設営して乾杯!です。


つづくよ~

関連記事
スポンサーサイト



2021.04.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3445-3958608b