fc2ブログ

夏道で言うところの雷鳥平あたりまで来ました。
標高が上がって、妙高山が大きくなってきた~。そして、黒い!!

210424huc023.jpg
見惚れる人w

210424huc022.jpg
最後の登りが、ラスボスのように聳えています。

210424huc024.jpg
お~。レディースチームが登ってきました。

210424huc025.jpg
最後はみんなで

210424huc026.jpg
真っ白い浅間山が見えた!!

210424huc027.jpg
さぁ、いよいよ!!

210424huc028.jpg
無事に、山頂到着。山頂に雪はありません。

210424huc029.jpg
妙高バックバージョン

210424huc030.jpg
また山でハジケられるように、足を治さないと。

210424huc031.jpg

210424huc032.jpg

210424huc033.jpg

210424huc034.jpg
山頂からの景色をお楽しみ下さい。

210424huc035.jpg
さぁ、天狗の庭での宴会へ向けて一気に下山!

210424huc037.jpg
おつかれっす!かんぱ~い

210424huc036.jpg
こ~んな景色を見ながらの宴会です♪

210424huc038.jpg
青空宴会場の様子。

210424huc039.jpg
そして全員で!新しいカメラ、こんな写真が撮りやすい秘密兵器(機能)が装備されてました。
もう、失敗はほとんど無くなるでしょう。あとは、花火星人の足が治ればね(*^^*)

210424huc040.jpg
正面のゴツゴツの山は、妙高山ですよ。

210424huc041.jpg
富士見平からの~、高妻山

210424huc042.jpg
無事下山、お疲れ様。

210424huc043.jpg
帰りにお風呂に入って、早めの晩ごはんは当然ここです。

210424huc044.jpg
味噌らーめん半玉とチャーハンセットにしました。
安定の旨さ。


ようやくアップできました。

この3日後、あんな大怪我をすることになろうとは、誰が予想できたでしょうか。。。(T_T)

早く治って山に戻りたいです。
まぁ焦ってはいませんが、でも早く回復するためなら何でもやるよって感じ。
前回の手の怪我の時には『あっ!!!』とは思ったけど、山へ行けなくなるという
不安はありませんでした。(入院期間は別として)
ただ、今回は足ということもあり『もう山に行けなくなるんじゃないか???』という
不安がいっぱいで、最初の診察の時には先生からどう言われるか心臓バクバクでした。
でも、『ちょっと時間はかかるけど治るよ。』と言ってもらえて、安心して泣きそうでした。
先生によれば『3ヶ月もすれば走れるし軽い山も登れるようになるよ。』との事なので
手術が5/7だったから、山復帰は7月末か8月初ということになるでしょうか。
角田とか弥彦あたりからスタートかなぁとは思ったけど、よくよく考えると
真夏に角田とか弥彦ってのもなぁ・・・(汗
なので、ロープウェイで上がって高いところからスタートしてお手軽に登れる山がいいか?とか
いろいろ思案中というところでアリマス。
それより早まるかもしれないし、遅れるかもしれないし、その時の足次第ですけどね。復帰時期は。

ただ、一昨日よりも昨日、昨日よりも今日と、ほんの少しづつだけど確実に良くなってるのは
実感として毎日感じることができています。あとは、失った筋肉を取り戻さないと!!
関連記事
スポンサーサイト



2021.06.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3470-271fc56c