fc2ブログ
2100807bds001.jpg
8/7は、5/7の手術からちょうど3ヶ月。
怪我をして入院時の診察で『この足、元に戻りますか?』と聞いた時に、
先生から『大丈夫、3ヶ月もすれば走れるようになるし、軽い山なら登れるようになるよ』と。
その言葉を励みに、自分の中で退院後の1つの大きな節目と思っていた術後3ヶ月のこの日。
ついに、山に復帰しました!復活の地は、会津の名峰磐梯山!!
実は、家を出た時には八方台から猫魔ヶ岳のつもりでしたが、
八方台からなら磐梯山でも大丈夫そうだなーと、急遽変更しました。
ここからは何度か登ったこともあって、コースもよくわかっているのでね。

今まで高原エリアを歩いたりはしていたけど、ホントの意味での『山』は、退院後初です。

2100807bds000.jpg
この八方台登山口の標高は、1,194m
磐梯山は1,800mを超える山だけど、実質的に弥彦山くらいです。
猛暑の中、低山はキツいからね~。

2100807bds002.jpg
夜が明けたばかりの早朝にスタートして、蚊に刺されながら樹林帯をゆきます。

2100807bds003.jpg
中の湯温泉跡で、ちょうどご来光キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

2100807bds004.jpg
足は、まぁまずまず順調です。

2100807bds005.jpg
裏磐梯ビューポイントで、最初の休憩。
裏磐梯最大の湖、桧原湖の向こうに見えているのは朝日連峰と月山です。
ちょうどこの日、相棒さんは新潟レディースたちと月山の更に奥の
鳥海山に登っていました。見えるかな~と思ったけど、月山の陰ですね。

2100807bds006.jpg
今年は、花の咲いてる時期には山は無理かな?と思ったけど、まだいろんな花が咲いてます。
これは、たくさん咲いていたタマガワホトトギス。

2100807bds007.jpg
ほぼコースタイム通りに、お花畑の分岐。
少し遠回りだけど、お花畑の方へ行きましょう。

2100807bds008.jpg
ガスが上がってきたのがちょっと気になるけど、まぁ仕方ない。

2100807bds009.jpg
この日もとてつもない猛暑の日だったけど、山は着々と秋の準備中ですね~

2100807bds010.jpg
う~ん、このまま青空ならいいんだけど。。。

2100807bds011.jpg
うぇ~い!

2100807bds012.jpg
月山の向こうに、鳥海山見えてる?気のせい??

2100807bds013.jpg
お花畑からガレた急登を登って、弘法清水。あたりは、一面ガッスガスで真っ白(^_^;)
さぁ、ここから山頂までは少し急な登りで、CTで25分だけどこの足だとどんなかな?

2100807bds014.jpg
ガスの中でも、クルマユリが鮮やかに映えますね。

2100807bds015.jpg
これは、山頂も真っ白だろうなぁ。。。と諦めかけていたけど・・・

2100807bds016.jpg
CT通り、弘法清水からぴったり25分で山頂に到着すると、待っていたかのように
一気にガスが空は白から青へ!!4/24以来の『山の山頂』は、素晴らしい景色で歓迎してくれました。
磐梯山、無事に登頂です。登り全体の時間も、ほぼCT通りの2時間ちょっとでした。

2100807bds018.jpg
やったぜ!
さすがに、左足も使ってのジャンプはまだ無理だから、右足踏み切り右足着地です。
どうか、ご安心下さい(*^^*)

2100807bds017.jpg
まだ雪の残る飯豊連峰。あっちもたくさん登ってるんだろうな~

2100807bds019.jpg
吾妻連峰と安達太良山

もう秒単位でかわる雲と景色に魅了されて、45分くらい山頂滞在でした。
久しぶりの山頂だったってのも、理由でしょうけど。

2100807bds020.jpg
山頂は涼しかったけど、下ってくるとギラギラと真夏の日差し。
涼しいうちに下山したいけど、足が許してくれない。。。
筋肉がやせ細って腕みたいに細くなってしまった足でも、登りは案外登れて
なんだけど、足首の可動域の関係で下りはけっこうつらいんですわ。。。

2100807bds021.jpg
登りでも休んだ、休憩ポイント

2100807bds022.jpg
あぁ、やっと中の湯まで下りてきた。

2100807bds023.jpg
なんとかかんとか、無事に下山完了。※足はかなり痛い状態。
結局、登りも下りも同じ時間かかりました。

2100807bds024.jpg
できれば、下山後は温泉入って足をほぐしたい。でも、密は困るということで
下山後少し遠いけど、素敵な温泉を発見しました!

2100807bds025.jpg
お湯はぬるすべでとても気持ちよく、密とも無縁でした。
あっちの山に行った時には、リピート決定です!!

とりあえず、諸々無事に予定通り3ヶ月で山に復帰できました。
ただ、当然ながら足が元に戻ったと言える状態には程遠く、動かせばかなり痛いし
足首周辺の可動域もとても制限されていて、まだまだリハビリも必要です。

8/11の検査&診察で、骨はもう完全にくっついたと言われました。
あとは、本人が大丈夫であれば基本的には何をしてもいいらしいです。
※当然、常識の範囲内でね。

関連記事
スポンサーサイト



2021.08.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/3479-e5376622