あちゃ~。。。


新潟市中央区の水族館「マリンピア日本海」で18日、同館最大の「日本海大水槽」で
飼育されているイワシなど約40種類約7千匹の魚が死んだ。飼育員が水を消毒するため
投薬作業したところ、魚が次々と死んだという。同館では大水槽のある本館を
立ち入り禁止にして原因を調べている。



どうやら、職員のミスで消毒薬の濃度が異常に高くなったらしいが・・・
関連記事
スポンサーサイト



2010.06.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/522-35900364