もとは火山なので、荒々しい岩稜となっています。

5MGP3125.jpg
赤岳方向に振り返ると、山頂は雲の中。

5MGP3129.jpg
これから向かう、横岳方面。
東側斜面から、雲が沸き上がってきます。
もちろん、スカっと晴れれば一番いいんだけど
こういう感じもダイナミックで嫌いじゃないですね~

5MGP3133.jpg
花火星人命名、シーサー岩

5MGP3137.jpg
ミネウスユキソウ&ヨツバシオガマ

5MGP3165.jpg
タカネシオガマとクジャクチョウ

5MGP3140.jpg
険しい岩稜地帯が続きます。

5MGP3170.jpg
清里方面です。

5MGP3174.jpg
岩にへばりつくように咲く花たち。そういえば、北岳の山頂付近にも
こんな感じのところがあったなぁ。
写真撮ってるこの場所は、右手側は切れ落ちて何もありません。

5MGP3175.jpg
シナノキンバイのお花畑。いよいよ横岳山頂も近いです。

5MGP3186j.jpg
横岳。標高2800m以上の稜線歩きは、ホントに爽快です♪

関連記事
スポンサーサイト



2011.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/832-2710bf73