中国軍機、中間線越え 海自の情報収集妨害か

中国空軍の戦闘機が8月中旬、東シナ海の日中中間線を越え、
海上自衛隊の情報収集機を追尾していたことが6日、分かった。
中間線より日本側で戦闘機による威嚇が明らかになったのは初めて。
昨年9月の沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件以降、
日本領空に接近する中国機は急増しており、第1列島線
(九州-台湾-フィリピン)の制海・制空権確保に向け、
空軍の戦闘力強化も本格化させたとみられる。



だからさぁ、ラプター売ってよアメリカさん(T_T)
これ以上チャイナに調子乗らせておけないよ?
関連記事
スポンサーサイト



2011.09.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://46vale46.blog115.fc2.com/tb.php/874-c6c4cf0e